唸りました!  その後 心がすっきりしました | ひだまり~SunnySpot~
  ENTRY  ARCHIVE  CATEGORY  REACTION  PROFILE  LINK  OTHER
Entry: main  << >>
唸りました!  その後 心がすっきりしました
評価:
アービンジャー インスティチュート,金森 重樹,冨永 星
大和書房
¥ 1,680
(2006-10-19)
コメント:自分の事、人間関係のこと、いろんな角度から見つめ直すことができる一冊です。物語風に解りやすく書いてあるので、とても読みやすい本ですよ

 「自分の小さな箱から脱出する方法」

何年も前に買ったのですが
読まずにずーっと本棚に並んでいました。
最近になって読みたくなり、病院での待ち時間などを利用して読み始めました。

意外と面白い!

というのが最初の感想です。
もっと難しい心理学的な本かと思っていたのですが
全然そうではなく、物語風な仕上がりになっていて
なんの知識のない私にも理解しやすく読みやすい内容になっていました。

なぜ、相手に腹が立つのか
あの人の前だとどうして素直になれないのか
ついついムキになってしまって後で反省してしまう
などなど、人間関係の日常の何気ない疑問や悩みを解く鍵が書かれています

あ〜、そっか、そういうことか・・・

と思える場面があちこちにあり、自分を見直す良い機会になりました。

この本を買ったのは、たぶん人間関係に悩んでいたり
自分を変えたい!と思っていたときに買った本なのですが
何故かその時は読む気になれずにいました。
とても解りやすく読みやすい本だと知っていたらもっと早くに読めば良かったぁ〜。
と思ったりもしましたが、きっと『今』読むべきタイミングだったのかなぁ〜とも感じています。

人間関係に悩む方
素直になりたいのになれない方
組織内の人間関係を円滑化し、業績アップを願っている方
など、あらゆる方に読んで欲しい一冊です。

新しい自分を発見する事ができると思います
私の今一番のお勧めです♪
| ぶ〜みん。 | 11:43 | comments(3) | trackbacks(0) |
Comment
って、頑張って箱の外に出る努力してるのだけど、
未熟者の私は失敗ばかり。。。
凹むわぁ〜
Posted by: 管理人 |at: 2010/10/30 9:37 PM
小さな箱からの脱出
上手いこと言うなぁ・・・φ(_ _)フムフム
なかなかできませんが、
努力はしてます。
空回りともいいますかね(^^;
Posted by: トイプーぷりんのママ |at: 2010/10/31 10:49 AM

>トイプーぷりんのママさん
コメントありがとうございます。
「箱」という表現が上手いですよね。
私的解釈でいうところの「殻」や「鎧」ってとこでしょうか。
自己防衛、自己正当化のために着込んだ鎧を脱ぐ事は至難の業ですが
空回りしながらも、少しずつ身軽になっていきたいと思います。
Posted by: 管理人 |at: 2010/10/31 3:57 PM








Trackback

Material: さくらぽっぷ
Template: nonnon
Log in